【外せない】アクセストレード(アクトレ)の審査・登録方法・強いジャンルについて

アクセストレードの使い方

アクセストレード(アクトレ)は株式会社インタースペースが運営する、アフィリエイト初心者におすすめの大手ASPです。

扱っている案件が多く、アクトレがけが取り扱う独占広告案件も多数あるため、アフィリエイトを始めたら早めに登録しておきたいASPであるといえます。

そこで、このページではアクセストレードの登録手順や審査、どんなジャンルに強いのかなど、使い始める前に知っておきたい知識について解説します。

 

アクセストレードの特徴。初心者に嬉しい魅力

ASPはそれぞれ強みと弱みがありますが、アクセストレードの強みは次の5点です。

  1. 報酬振込手数料0円、支払いは1000円から
  2. 豊富な広告・独占案件も多数あり
  3. アフィバックモールで自己アフィリエイト可能
  4. ステージ制度でアフィリエイターのモチベーションアップ
  5. アフィリエイト大学やセミナーなど、学びの機会が多い
  6. 営業力が強い!積極的にアフィリエイターに会いにきてくれる

 

報酬振込手数料0円、支払いは1000円から

報酬振込手数料0円、支払いは1000円から

アフィリエイトにおいて確定した報酬は、締め日までの金額が翌々月に支払われることが多いです。

振込についてはどのASPでも最低支払額が定められていますが、アクセストレードでは月間で1000円(税込)以上という低い設定になっています。

そのため、初心者でも報酬を受け取りやすいです。

報酬が大きくなればそれほど意味のあることではありませんが、初心者のうちは早い段階で入金を経験できるので、モチベーション維持に役立つでしょう。

なお、報酬の振込手数料はアフィリエイター負担というASPが多いですが、アクセストレードは振込手数料が0円となっています。

 

豊富な広告・独占案件も多数あり

広告プログラムはバリエーション豊か

アクセストレードが扱っている広告の数は、2017年9月現在で約1万4600件あります(決算資料より)。これだけの数があれば、誰でも扱える広告が見つかるといっても過言ではないでしょう。

また、アクセストレードが独占で扱っている広告も数多くあります。

独占案件は他のASPで扱っていない案件なので、自分の得意なジャンルの案件を見逃さないようにしましょう。

 

アフィバックモールで自己アフィリエイト可能

自己アフィリエイト可能

自分で商品やサービスを購入してアフィリエイト報酬を受けることを自己アフィリエイト(セルフバック)といいます。

ASPは自己アフィリエイト専用のサイトを設けていることが多く、アクセストレードでは「アフィバックモール」という名前のサイトがあります。

無料会員登録や申込みだけで報酬が得られるものがたくさんあるので、何か買うときはアフィバックモールにその商品がないかどうか探す習慣をつけると良いです。

 

ステージ制度でアフィリエイターのモチベーションアップ

アフィリエイターのモチベーションアップ

アクセストレードでは過去3カ月間の発生報酬を基準にして、アフィリエイターのランク付けが7段階で行われています。

ステージは「ビギナー」から始まり、最高のランクは「レジェンド」(金額は非公開)です。

ステージが上がると広告ごとの承認率が見られるなどステージごとの特典があるので、モチベーションのアップに役立ちます。

 

アフィリエイト大学やセミナーなど、学びの機会が多い

アフィリエイト大学やセミナーなど、学びの機会が多い

アフィリエイトで成果をあげるためには情報収集が欠かせませんが、アクセストレードではアフィリエイター向けの学びの機会を数多く提供しています。

たとえば「アフィリエイト大学」では、アフィリエイトで成果をあげるためのコツや最新情報などが公開されています。また、動画セミナーも専用ページで提供しています

 

営業力が強い!積極的にアフィリエイターに会いにきてくれる

積極的にアフィリエイターに会いにきてくれる

 

セミナー開催など、実際にアクセストレード社員の方とお会いする機会は少なくないのですが、ある程度実績を積めば、個別に商談をする機会も多くなります。

特にアフィリエイター担当の営業スタッフの方はとてもフットワークが軽く、遠方まで会いに来てくれる場合もあります。

それでいて、「うちの広告を独占で掲載してください」というようなゴリ押しの営業はしません。

その点は上場企業としての意識の高さも感じられますね

 

アクトレが強いジャンル。金融とアプリ

金融ジャンルに強い

どのASPにも強いジャンルと弱いジャンルがありますが、アクセストレードが強いのはFXや保険、カードローンなどの金融系とゲームなどのアプリです。

特に、金融ジャンルは社内に独立した部署があるほど力を入れています

「カテゴリー選択」の画面を開くと最初に出てくるのが「金融・保険」であることからも、それがうかがえます。

金融ジャンルは初心者向きではありませんが、アプリは初心者でも取り組みやすいので、登録したら探してみましょう。

 

海外旅行好きに嬉しい。台湾、ベトナムなど海外向けのアフィリエイトもある

海外向けアフィリエイトに強い

一般的にアフィリエイトといえば、日本人を対象にして日本語のサイトを作ることが前提です。

しかし近年、日本の製品を購入したい外国人を対象に、現地語のサイトを作ってアフィリエイトをする方法が注目されています。

中でも台湾人向けが人気で、市場も盛り上がっています

台湾へ旅行に行くのが好きだったり、台湾人の友達がいたりして台湾人の気持ちがよくわかるのなら、台湾人向けにアフィリエイトをするとライバルが少なくて優位に立てるかもしれません。

 

アクセストレードは、この海外向けアフィリエイトに力を入れており、他のASPに比べて広告が多く扱われているので、台湾が好きなら検討してみましょう。

なお、以前はベトナム人向けの広告も扱われていましたが、現在は稼働していません。

今のところ、台湾が中心と考えておいてください。

 

初心者の登録しやすさは?しっかり対策して1度の申請で審査を通過しよう

しっかり対策して1度の申請で審査を通過しよう

ASPの中には無審査で登録ができるところもありますが、アクセストレードは登録のときに審査があります。

アクセストレードは、登録するサイトがいい加減だと審査に通りません

審査を通すためにはまず、利用規約をよく読むことが大事です。

利用規約の中で気をつけるべきポイントは以下のとおりです。

 

  • わいせつ、アダルト関連の表現や内容を避ける
  • 著作権や商標権など、他人の権利を侵害するような内容を避ける
  • 他人を誹謗中傷したり、営業妨害になったりするような内容を避ける
  • ギャンブルに関連する内容を避ける(公営ギャンブルはOK)

 

あと、以下の点にも注意しましょう。

  • 最低、10記事程度は入れておく(1500字程度)
  • 他のASPのアフィリエイト広告を掲載しない

 

以上の点を考慮して申請用のサイトを作れば審査に通りやすくなります。

審査を通過するまでは、丁寧に記事を書きましょう。

 

アクセストレード登録方法

TOPページ右上にある「アフィリエイトをはじめてみよう」をクリックしてください。

 

アクセストレード登録方法

 

「パートナー利用規約」と「プライバシーポリシー」を読んで、チェックボックスにチェックを入れてください。

 

パートナー利用規約

 

その下にある「利用者情報入力フォーム」に必要事項を入力し、「サイト情報入力に進む」をクリックしてください。

 

利用者情報入力フォーム

 

以下の画面で登録するサイトの情報を入力してください。

 

パートナー登録フォーム

 

星印のある項目の入力が終わったら「株式会社インタースぺ―スからのお知らせや、広告内容を含むメールを受信することに同意する」にチェックを入れて、「登録申請する」をクリックしてください。

 

登録申請する

 

確認画面になりますので、「登録申請する」をクリックしてください。

 

登録申請 確認画面

 

これで申請は完了となります。

 

パートナー登録フォーム 申請完了

 

以下のようなメールが届きますので、確認しておきましょう。

 

アクセストレードからのメール

 

 

まとめ:バランスが取れたASP。これから始めるに人は外せない

アクセストレードの特徴を一言で説明すると「バランスが取れたASP」と言えます。

報酬は1000円から振り込まれますし、広告の数も多いので、初心者であっても扱える案件が見つかる可能性が高いです。

アクセストレードは大手ASPであり、独占案件も豊富にあることから登録しない理由は見つかりません。アフィリエイトを始めるなら早めに登録しておきましょう。