イトーヨーカドーで使える電子マネー【まとめ】nanacoを貯める方法も

「イトーヨーカドーで使える電子マネーが知りたい」

イトーヨーカドーで貯まるポイントは何?」と気になっていませんか?

イトーヨーカドーで使える電子マネーの種類と、イトーヨーカドーでお得に使える電子マネー、イトーヨーカドーで貯まるポイントなどについてご説明します。

イトーヨーカドーで使える電子マネーで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

イトーヨーカドーで使える電子マネー

イトーヨーカドーで使える電子マネーは、nanaco、楽天Edy、iD、QUICPay、Suicaなどの交通系電子マネーです。

基本的にはWAON以外の電子マネーは使えるようになっていますが、PayPayやLINE Payなどのバーコード・QRコード決済サービスは使うことができません。

2019年7月に7Payというバーコード・QRコード決済サービスがスタートするので、7Payの利用が始まれば、セブンイレブンやイトーヨーカドーでバーコード・QRコード決済ができるはずです。

また、イトーヨーカドーのセルフレジで使える電子マネーは、nanacoのみです。

nanaco

nanacoは主にセブン&アイグループで使えるチャージ式の電子マネーです。

イトーヨーカドーやセブンイレブンでの支払い100円で1ポイントがつくので、還元率は1%です(2019年7月からは還元率が0.5%になります)。

イトーヨーカドーやセブンイレブンでnanacoを利用するとnanacoポイントが貯まりやすいので、イトーヨーカドーやセブンイレブンでよく買い物をするならnanacoの利用がおすすめです。

nanacoについて詳細はこちらをご確認ください。

楽天Edy

楽天Edyは楽天グループが発行するチャージ式の電子マネーです。

支払い金額200円で1ポイントがつくので、還元率は0.5%です。

楽天Edyの特徴は、おサイフケータイで利用すると貯めるポイントを選べることです。

楽天スーパーポイントだけでなく、Pontaポイント、WALLETポイント、Tポイント、ANAマイル、エポスポイント、ビックポイントなどから貯めたいポイントを選んで設定することができますよ。

iD/QUICPay

nanacoと楽天Edyはチャージ式の電子マネーですが、iDとQUICPayは使った代金を後日クレジットカードで支払うことができるポストペイ型の電子マネーなので、電子マネーへのチャージが面倒に感じる人におすすめです。

iDやQUICpayの支払いでポイントは貯まりませんが、後日クレジットカード決済の時にクレジットカードのポイントが貯まります。

Suicaなどの交通系電子マネー

普段通勤でSuicaなどの交通系電子マネーを利用している人で、使う電子マネーを1つに絞りたい人は、電車のチケットと定期券、電子マネーが一緒になっている交通系電子マネーの利用がおすすめです。

イトーヨーカドーでの利用でポイントは貯まりませんが、それぞれの交通系電子マネーで独自のポイントサービスがあります。

イトーヨーカドーでお得に使える電子マネーは?

イトーヨーカドーでお得に使える電子マネーはnanacoです。

nanacoで支払うことでお得にポイントがもらえたり、割引で買い物ができるので、「毎日の買い物はイトーヨーカドー」、「イトーヨーカドーをよく利用する」という人は現金よりもnanacoで買い物をする方がお得ですよ。

nanaco支払いのお得なキャンペーン

毎月8日、18日、28日はイトーヨーカドーの「ハッピーデー」です。

ハッピーデーにnanacoで支払うと5%オフで買い物をすることができ、とてもお得です。

また、ハッピーデーでは、通常発行手数料が300円かかるnanacoカードを無料で作成できるので、これからnanacoカードを作りたい人はイトーヨーカドーのハッピーデーで作成すると発行手数料が無料になります。

また、スマホで利用できるnanacoモバイルだと手数料無料でnanacoを利用できますよ。

nanacoをよりお得に利用する方法

nanacoは支払い100円につき1ポイントがもらえるので(2019年7月から0.5%還元)、これだけでも支払いでポイントがつかないiDやQUICPayよりはお得ですが、nanacoへのチャージを現金でなく、チャージでポイントが貯まるクレジットカードにするとさらにお得に利用することができます。

nanacoにチャージができるクレジットカードは数が多いのですが、nanacoへのチャージで「ポイントが貯まるクレジットカード」は限定されています。

nanacoへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードは、

  • セブンカード・プラス
  • リクルートカード
  • Yahoo!JAPANカード
  • ファミマTカード
  • リーダーズカード
  • JMBローソンPontaカード

上記6種類となっています。

こちらでは、nanacoポイントが貯まるセブンカード・プラスと還元率1.2%のリクルートカード、Tポイントが貯まるYahoo!JAPANカードをご紹介します。

セブンカード・プラス

セブンカード・プラスは、支払い200円で1ポイントがもらえるクレジットカードです。

還元率は0.5%とクレジットカードの中では高還元といえるわけではないのですが、nanacoポイントがもらえるのでイトーヨーカドーやセブンイレブンなどのセブン&アイグループ店舗を利用する人におすすめです。

特にイトーヨーカドーで買い物をすると支払い200円で3ポイントがもらえるので還元率が1.5%になります。

nanacoチャージに利用すると0.5%のポイントがもらえるので、

nanacoでの支払い1%(2019年7月から0.5%還元)+セブンカード・プラスでのチャージで0.5%還元」

上記の方法を使って合計1.5%の還元率にすることができます。

セブンカード・プラス単体での支払いでも、「セブンカード・プラスからnanacoにチャージ+nananco支払い」でも還元率は1.5%になるのでオートチャージ機能を使わないのであれば、純粋にセブンカード・プラスで支払いをしてnanacoポイントをもらう方が手間はありません。

また、イトーヨーカドーのハッピーデーで利用すると支払い代金が5%オフ、さらにクレジットカード決済分で1.5%のポイントがつくので、合計の還元率が6.5%になります。

年会費は初年度無料、2年目以降は5万円以上使うと無料になりますよ。

nanacoのオートチャージができるのは、セブンカード・プラスだけなので、オートチャージを利用したい人はセブンカード・プラスを利用しましょう。

リクルートカード

リクルートカードは年会費無料で、還元率が1.2%のクレジットカードです。

リクルートカードでnanacoにチャージすると、「nanacoでの支払いで1%還元+リクルートカードでのチャージで1.2%」で合計2.2%の還元で買い物をすることができますよ。

リクルートカードはリクルートポイントが貯まり、貯まったポイントはリクルート系サービスのじゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーで利用することができます。

また、リクルートポイントはPontaポイントに交換することができるので、ローソンなどで使うことができます。

nanacoに高還元でクレジットカードチャージしたい人、リクルートポイントやPontaポイントを貯めたい人はリクルートポイントの利用がおすすめです。

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードは年会費無料で、Tポイントが貯まるクレジットカードです。

通常のクレジットカード決済では100円で1ポイント貯まるので還元率は1%ですが、nanacoにチャージしたときの還元率は0.5%です。

Yahoo!JAPANカードはTカードとしても使えるので、Tポイント加盟店で提示すればTポイント貯めることもできます。

Yahoo!ショッピングとLOHACOで利用すると毎日Tポイントが3倍貯まるので、Yahoo!ショッピングやLOHACOでよく買い物する人やTポイントを貯めている人におすすめです。

イトーヨーカドーで貯まるポイント

イトーヨーカドーではnanacoポイントが貯まります。

こちらでは、nanacoポイントを貯める方法をご紹介します。

nanacoポイントを貯める方法

nanacoポイントを貯める方法には、nanacoで支払う方法、イトーヨーカドーアプリでアプリポイントをゲットする方法、ハッピーデーでnanaco支払いをする方法、対象商品をnanacoで購入する方法、セブンマイルを貯める方法の5つがあります。

nanacoで支払う

イトーヨーカドーで買い物をするときにnanacoで支払うと、100円で1ポイントのnanacoポイントをもらうことができます。

ただし、2019年7月からは200円で1ポイントに変更されるので注意しましょう。

イトーヨーカドーアプリでアプリポイントをゲットする

イトーヨーカドーアプリでは、来店とチラシの閲覧でアプリポイントを貯めることができます。

来店でアプリポイントをもらうためには、7SPOT(イトーヨーカドーのWi-Fi)に接続し、アプリ右上の「ご来店ポイントをGET」を押すと5アプリポイントをもらうことができます。

また、アプリからチラシを閲覧すると1アプリポイントをもらうこともできます。

貯まったアプリポイントは500ポイント以上貯まると、1ポイントを1nanacoポイントに交換することができるので、「日常の買い物はイトーヨーカドーで」という人はイトーヨーカドーアプリをインストールしておきましょう。

アプリポイントはアプリ内の「アプリポイントについて」というところからnanacoポイントに交換することができますよ。

ハッピーデーでnanaco支払いをする

イトーヨーカドーのハッピーデーでは、nanacoで支払うと5%オフになるだけでなく、nanacoポイントを2倍もらうことができます。

イトーヨーカドーでお得に買い物してnanacoポイントを貯めるなら、ハッピーデーの利用が重要です。

対象商品をnanacoで購入する方法

対象商品をnanacoで購入するとボーナスポイントがもらえるキャンペーンが行われています。

イトーヨーカドーに買い物に行ったときには、必要な物や欲しいものがボーナスポイントをもらえる対象商品になっていないかをチェックしましょう。

せっかく買い物をするならnanacoポイントがもらえる商品を買う方がお得です。

セブンマイルを貯める方法

イトーヨーカドーアプリでは、セブンマイルも貯めることができます。

セブンマイルはセブンイレブンやイトーヨーカドーでの買い物1円で1マイルが貯まるサービスで、貯まったマイル数に応じてランクが決まり、そのランクに応じでnanacoポイントがもらえる仕組みになっています。

。もらえるnanacoポイントは、ランク1つ星で30ポイント、2つ星で50ポイント、3つ星で100ポイント、4つ星で150ポイント、5つ星で300ポイントです。

nanacoポイントがもらえるだけでなく、イベントの招待が当たることもあります。

イトーヨーカドーでセブンマイルを貯めるには、イトーヨーカドーアプリに表示されるバーコードをレジでの精算時に提示するだけです。

イトーヨーカドーでnanacoポイントを貯める方法まとめ

イトーヨーカドーでnanacoポイントを貯める方法をまとめました。

  • イトーヨーカドーアプリで来店とチラシの閲覧でアプリポイントをもらい、アプリポイントが貯まったらnanacoポイントに交換する
  • イトーヨーカドーでの支払い時にセブンマイルのバーコードを提示する
  • 対象商品を購入してnanacoポイントをもらう
  • 支払いはnanacoを利用する
  • ハッピーデーならnanacoを利用するとポイント2倍

イトーヨーカドーでnanacoポイントが貯まる方法はたくさんあるので、アプリなどを活用してどんどんnanacoポイントを貯めましょう。

貯めたnanacoポイントは電子マネーに交換してnanacoの支払いに使えますよ!