大金を稼ぐユニークな方法10選。本業とは別に月に30万狙うなら

大金を稼ぐユニークな方法10選

一般の仕事とはちょっと違ったユニークなお金の稼ぎ方を紹介します。

取り組み次第で月30万以上は簡単にできますし、100万円を超えるケースもあります。

つまり大金を得ることは、さほど難しいことではありません。

ただし金銭的、体力的にリスクを伴うものもあるので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

月に30万円以上可能。ちょっと変わった稼ぎ方10選

ここではすぐに始められて、月に30万円以上稼げる可能性のある10の方法について紹介します。

  1. アフィリエイト
  2. せどり・転売
  3. チャットレディ
  4. キャバ嬢・ホストとして働く
  5. パパ活する
  6. 治験・新薬バイトに応募する
  7. マグロ漁船に乗る
  8. バイナリーオプション
  9. 仮想通貨FX
  10. オンラインカジノ

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは在宅型の副業として定番の方法です。

サイトやブログなどを立ち上げ、そこに商品やサービスを掲載します。

閲覧者が良いと思った場合にリンクをクリックし、商品を買ったり、登録するとその仲介手数料のような形でアフィリエイト収入を手にできます。

ブログやサイトを開設するだけで誰でも取り組むことができます。

ブログやサイトが育ってアクセスを生むまでに時間がかかるというデメリットはありますが、一度育ってしまうと少しのメンテナンスだけで大きな収入を生む場合もあります。

せどり・転売

せどり・転売

せどりや転売は安く仕入れて高く売り、その差額分を収益とする方法。

安く仕入れる方法は人によって様々です。

ヤフオクやメルカリなどのオークションで入手し、それをさらに転売する方法、海外から商品を仕入れて転売する方法が主流です。

また、希少価値のあるものなら中古でも良いという人もいるので、リサイクルショップで商品を物色して仕入れる人もいます。

安定的に商品入手ルートがあれば稼げますが、行き当たりばったりの仕入れだと安定した稼ぎにはつながりません。

チャットレディ

チャットレディ

チャットレディはネットを通じて利用者と会話をし、収益を上げる方法です。

チャットレディ専門のサイトがあるのでまずはそちらに登録し、お客を待ちます。

主に男性の利用者が多くなっています。

稼げる人だと1日で数千円から数万円になることもあります。

1日3時間だけ仕事して、それでも月30万円以上いくという人もいます。

最近では顔出しや自室の公開なしなどプライバシーに配慮して稼げる業者も増えてきました。

時給が保証されているところは少ないですが、男性とお話するのが好きという女性は大きく稼げる可能性もあります。

キャバ嬢・ホストとして働く

キャバ嬢・ホストとして働く

人と話すことが好きで、ある程度容姿にも自信があるならキャバ嬢やホストとして稼ぐのもおすすめ。

1日数時間のみの仕事でも指名が多くなれば、それだけ収入も膨らんでいきます。

ただ、時折テレビなどで「月収1000万円の人気キャバ嬢」がいたりしますが、実際、普通の街で働いた場合は月収10万円から20万円という人も多いです。(週2,3回勤務の場合)

しかし働いている時間を考えればかなり高収入です。

1ヶ月フルで出勤したら30万円、40万円はあっという間に手の届く範囲です。

パパ活する

グレーゾーンの稼ぎ方なら「パパ活」という選択もあります。

男性と一緒に食事をしたり、買い物したりしてお小遣いと称し、収入を得る方法。

人によっては1回につき3万円。

つまり、月10回会うだけでもあっという間に30万円になります。

しかしパパ活の場合、肉体関係も発生しているケースがほとんど。

そうなると売春行為に当たり、それが違法(売春防止法)になる可能性があります。

2人だけの内密なことにしておけば情報が漏れることもそうそうありませんが、例えば不倫などでそういった行為に及んでいたら、不貞行為に該当し、慰謝料請求など多大な賠償責任を負わされる可能性もあります。

リスクを承知で実行するのか、十分検討しましょう。

治験・新薬バイトに応募する

治験・新薬バイトに応募する

あまり公に公開されていない高収入のアルバイトが治験バイト。

時給換算で1万円から2万円程度出るので、1ヶ月対応なら月30万円も十分可能です。

治験バイトは新薬の効果や副作用に関し、身をもって体験してもらう業務です。

薬の副作用についてもほとんど心配なく、検査データのみを提供する仕事です。

内容にもよりますが、1ヶ月軟禁状態のような形でテストすることもあります。

その間食事は支給され、全くお金がないという人にはおいしいバイトです。

マグロ漁船に乗る

マグロ漁船に乗る

一獲千金を狙うならマグロ漁師になるというのもおすすめ。

稼いでいるマグロ漁師は月収40万円から70万円ほどあるといわれています。

ただ、もちろん歩合制や成果報酬型になるので、月によって収入の変動が激しいです。

就業するには船員としての体力や精神力がないと耐えられません。

そして求人自体もなかなかないのが現状です。

本格的に仕事に就くことを考えるなら、全国の漁業センターで就業支援フェアなどに参加し、具体的な話を聞いてみると良いでしょう。

バイナリーオプション

バイナリーオプション

バイナリーオプションは為替金融商品(FX)の一種です。

FXと似ていますが、FXより必要最低資金が低かったり、投資した額以上に損失を出すことはないため、近年人気を得ています。

必要最低限賃金は50円から1,000円となっていて、小額でも実行することができます。

取引業者は海外の業者が多いですが、出金トラブルが多く利用してはいけません。

またバイナリーオプションでの取引を自動化したツールによる販売詐欺なども多いという側面もあります。

仮想通貨FX

仮想通貨FX

仮想通貨FXは従来の通貨や電子マネーと違って、インターネット上で取引が行われる通貨のことです。

ビットコインも仮想通貨のことです。

普通のFXとの違いで言うと、24時間365日取引が可能なこと。

仮想通貨では「レバレッジ取引」というものがあり、少ない元手で大きな収入の得られる可能性があります。

レバレッジ取引にはロングとショートがあり、買ってから売る方法(ロング)、売ってから後で買う方法(ショート)の2つがあります。

例えば、商品価値が上がるとロングほうが後で売る形になるので利益を出せます。

オンラインカジノ

オンラインカジノ

オンラインカジノは日本の会社が運営しているケースはありません。

賭博罪に該当するため、違法だからです。

しかし、海外のサイトでオンラインカジノを楽しむ分には海外の法律が適用されるため、逮捕されることはありません。

日本語訳されていて、日本人でも理解できるケースがあります。

そういったところなら特に不自由なく参加できます。

馴染みのあるテーブルゲームやスロットなどがあるので、うまくいけば月30万円以上稼ぐ可能性も。

また大会があり、そこで優勝するとさらに賞金がもらえることがあります。

絶対に手を出してはいけない大金の掴み方

絶対に手を出してはいけない大金の掴み方

大金を手にしたいと思っても、線引ははっきりしておくべきです。

ここからは絶対に手を出すべきではないものを紹介します。

闇サイト・闇バイトの求人応募

一般的な求人サイト(indeedやタウンワークなど)に載っていない闇バイトに手を出すのはやめましょう。

作業内容が法律に触れ、最悪逮捕の可能性もあります。

具体的には下記のような仕事。

  • 違法風俗業の案内
  • 出会い系サイトのサクラ
  • パチンコの打ち子
  • 振り込め詐欺の電話番
  • 名義貸し
  • メールアドレスの詐称、詐取

上記のものは詐欺罪として法に問われる可能性大です。

会社が主導したことでも共犯として逮捕される可能性があります。

闇金・個人間融資などでお金を借りる

闇金に手を出すと人生が破綻します。

闇金の怖いところは、一見普通の中小消費者金融と思ってしまうこと。

「大手で借りられないなら、ちょっと名の知れないところでお金を借りよう」と思ってしまう人がいます。

しかし、そういったところは賃金業法のルールに則って営業していません。

莫大な金利を上乗せして徴収しようとします。

大手消費者金融で拒否された人はお金がない人ばかりです。

そうなると返済が滞ってしまうケースもあるでしょう。

しかしヤミ金はそういったところに目をつけてきます。

返済期間が延びたら、上限を超えた金利を求めてきます。

またネット上の掲示板にある個人間融資も闇金が関係している場合が多いです。

暴力団とつながっている可能性もあります。

クレジットカードショッピング枠の現金化

クレジットカードのショッピング枠で買い物して、それを現金化し、借金返済に充てる人がいます。

クレジットカードのショッピング枠はそもそも自分のお金ではありません。

何か物を買いたい時に後払いで払うようなものです。

ショッピング枠で物を買って、現金化するのはカード会社の規約違反とされています。

金融機関からお金を借りず、ショッピング枠で済まそうと思っても、結局一括で期限内に返済しない限り、手数料もかかりますから安く済むわけではありません。

 

まとめ:大金を稼ぐには何かを犠牲にする覚悟も必要

以上、お金を稼ぐ方法を紹介しました。

FXやネットビジネスなら特に法律に触れることもないのでお勧めです。

オンラインカジノは今のところ逮捕者が出るなどのニュースはありませんが、今後法律が改定されて海外のオンラインカジノの利用も禁止されるかもしれません。

総じて言えることは、楽をして大金を得ることはできないということです。

楽すぎる、おいしすぎると感じた場合は、怪しさをまず疑ってみることをおすすめします。