最もお得なメルカリの支払い方法は?手数料無料&ポイントを貯める方法は?

メルカリでどのような支払い方法を使えるかご存知ですか?

実はメルカリでは12種類の支払い方があり、好きな支払い方法を選ぶことができるのです。

この記事では、メルカリで利用できる支払い方法の詳しい説明とメルカリで貯まるポイント、支払い方法の選び方などについてご紹介します。

メルカリで利用できる支払い方法は?後払いも出来るのが嬉しい

メルカリでは様々な支払い方法から選ぶことができます。

こちらでは、メルカリで利用できるすべての支払い方法についてご説明していきます。

クレジットカード払い

メルカリで利用できるクレジットカードは、日本国内で発行されたVISA、MasterCard、JCB、AMEX、DinersClub、Discover、セゾンカードです。

支払額が3,000円以上になると分割払いを選択することができます。

また、VプリカやKyashなどクレジットカード会社が発行しているプリペイドカードでも支払いをすることができます。

クレジットカード払いにすると、クレジットカードのポイントが貯まるのでお得に買い物ができますよ。

プリペイドカードもポイント機能やキャッシュバック機能があるのでクレジットカードと同じようにお得に支払いができますよ。

メルカリをPCから利用している場合は、クレジットカード払いしかできないので、PCからメルカリを使う場合は注意しましょう。

コンビニ払い

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートで支払うことができます。

わざわざコンビニに行って支払い手続きをしなければいけないのが手間ではありますが、手数料はかからないので現金で支払いたい人におすすめの支払い方法です。

セブンイレブンで支払う場合は、メルカリの取引画面で表示される払込票番号をレジで伝えるか、「払込票を表示」を押して表示されるバーコードをレジで提示して支払います。

ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートで支払う場合は、ロッピーなどの店頭端末を操作してからレジで支払う仕組みになっています。

d払い(ドコモ)

d払いはドコモユーザーでなくてもアプリをインストールすれば利用できます。

d払いで支払うと100円で1ポイントのdポイントが貯まりますが、1回の決済ごとに決済手数料100円がかかるので、あまりお得感はありません。

「d払いで1%還元+高還元クレジットカードでd払いを支払う」の組み合わせだと還元率が2%以上になるので、高額の買い物をすれば手数料を支払ってもお得になりますが、買い物金額が5千円以下だとお得になりません。

d払いでお得に支払うなら、還元率1%以上のクレジットカードをd払いの支払いにし、1回の買い物で5千円以上使いましょう。

d払いについて詳しくはこちらをご確認ください。

auかんたん決済

auかんたん決済は、メルカリでの買い物代金を月々の通信料金と合算して支払うことができるサービスです。

1回の決済での上限額は10万円未満で、決済手数料が100円かかります。

支払い金額200円で2ポイントのau WALLET ポイントを貯めることができます。

還元率は1%なので、メルカリで1万円以上の買い物をするときにauかんたん決済をすれば手数料を支払ってもお得になります。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いでは、ソフトバンクのスマートフォンで購入した買い物代金を月々のケータイ料金とまとめて支払うことができるサービスです。

1回の決済の上限額は5万円未満で、手数料が100円かかります。

d払いやauかんたん決済のようにポイントは貯まりません。

ATM払い

ATMで支払う場合は、ペイジーというシステムを使います。

ペイジーは税金や各種支払いをATMやネットバンキングで支払うことができるサービスです。

ATM払いを利用するには、メルカリの支払い方法で「コンビニATM払い」を選択し、取引画面の支払い方法「銀行ATM」を選択、「支払い方法を設定」を押すと支払いに必要になる「収納機関番号、お客様番号、確認番号」を発行し、ATMやネットバンキングで情報を入力して支払います。

手数料は無料です。

ネットバンキングを利用すれば、スマホで24時間いつでも支払うことができます。

ポイント使用・売上金使用

メルカリのポイントは友達招待やキャンペーンで手に入れることができ、商品購入に使うことができます。

また、メルカリの売上金でポイントを購入することもできます。

メルカリの売上金でポイントを購入することで、メルペイでの支払いに使うことができますよ。

売上金を銀行振込にすると手数料がかかるので、手数料なしで売上金を使うには売上金でポイントを購入して、メルペイ加盟店での支払いに使うことになります。

メルペイについて詳しくはこちらをご確認ください。

お得チケット使用

お得チケットを買い物に使用すると、商品価格が割引されたり、ポイントをもらえたりとお得に買い物をすることができます。

お得チケットはキャンペーンで配布されることが多いので、お得に買い物するためにもキャンペーン情報をこまめにチェックするようにしましょう。

お得チケットは、メルカリの購入手続きで「お得チケットを使用」を選択することで反映されます。

メルカリのWebサイトではお得チケットは使用できないので注意してくださいね。

メルペイ後払い

メルペイ後払いは、購入金額を翌月にまとめて支払うことができるサービスです。

メルカリでの買い物、コンビニなどメルペイ加盟店での買い物の支払いに利用でき、何回使っても手数料は300円のみです。

利用上限金額は自分で設定できるので使いすぎることもありません。

清算方法には、コンビニやATMでの現金精算、ペイジーを利用した銀行ATMやネットバンキングでの清算、登録した銀行口座から毎月27日に自動的に引き落として清算する方法があります。

チャージ払い

銀行口座からメルペイ残高にチャージすると、メルペイ残高から支払いができます。

手数料は無料で、最低チャージ金額は1,000円となっています。

メルペイをよく利用する人は、チャージ払いがおすすめですが、ポイントが貯まらないのでお得にメルカリで支払うならクレジットカード払いかd払いがおすすめです。

Apple Pay払い

メルカリではApple Payでの支払いに対応しています。

iPhoneのWalletに登録したクレジットカードで支払うので、クレジットカードのポイントが貯まりますよ。

iPhoneを利用していて、普段使うクレジットカードをApple Payに登録しているのであれば、Apple Pay払いがおすすめです。

逆に、普段Apple Payを利用しないならクレジットカード払いにする方がApple Payの設定などの手間がかかりません。

メルカリで貯まるポイントは?ポイントを貯めやすいおすすめクレジットカード

メルカリでの買い物でポイントはつきません。

ただ、クレジットカード払いをすればクレジットカードのポイントが貯まり、d払いをすればdポイントが貯まります。

d払いを使うとポイントが貯まるのですが、手数料が1回の決済ごとに100円かかるので高額の買い物をしないとお得にはなりません。

クレジットカード払いであれば手数料が無料ですし、クレジットカードの還元率が高ければ高いほどもらえるポイントも増えてお得です。

メルカリでの利用がおすすめのクレジットカード

メルカリでの利用がおすすめのクレジットカード2種類をご紹介します。

楽天カード

楽天カードは年会費無料で、還元率が1%のクレジットカードです。

メルカリの支払いを楽天カードにすれば、100円で1ポイントがもらえます。

楽天スーパーポイントがもらえるので、楽天ユーザーの人、楽天スーパーポイントを貯めている人におすすめです。

楽天カードを楽天市場で利用すると、楽天市場でのポイントが3倍以上になる(条件達成で異なる)のでお得ですよ。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルは年会費が永久無料で、永久不滅ポイントを貯めることができます。

永久不滅ポイントは1,000円で1ポイントもらえ、貯まったポイントはamazonギフト券やマイルに交換することができます。

dポイントに交換することもできるので、貯まったポイントをdポイントに交換して、そのdポイントをd払いに使うことができますよ。

メルカリでの支払い方法の選び方。お得に支払うならKyashを使おう

メルカリでは様々な支払い方法に対応しているので、どの支払い方法を選べばいいか迷ってしまいますよね。

状況別におすすめの支払い方法をご紹介します。

メルカリでお得に支払いたい場合

メルカリで一番お得に買い物ができる支払い方法は、プリペイドカードのKyashとクレジットカードの組み合わせです。

「メルカリの支払いを還元率2%のKyashにして、Kyashへのチャージを還元率1.2%のリクルートカードにする」と、合計3.3%の還元率にすることができとてもお得です。

d払いは、支払いでポイントがつき、さらにクレジットカードでd払いの支払いをするときにもポイントがつくのでお得に感じますが、決済時に毎回手数料100円がかかるので5千円以上買い物をしないとお得になりません。

クレジットカードで支払いたくない場合

クレジットカードでの支払いがお得ではありますが、クレジットカードで支払いたくない、クレジットカードを作ることができないという人もいますよね。

クレジットカード使いたくないという現金派の人は、手数料無料でスマホから24時間決済ができるATM払いがおすすめです。

ペイジーというシステムを使って支払うのですが、ペイジーに対応しているネットバンキングで支払えばわざわざATMに行く必要もないので楽に決済ができます。

まとめ:支払い方法は選び放題。自分に合った支払い方法を選ぼう

メルカリでは12種類の支払い方法を選ぶことができます。

1番お得な支払い方法は「Kyash+クレジットカード」の組み合わせですが、クレジットカードを使いたくない場合は手数料無料のATM払いがおすすめです。

12種類の支払い方法から、自分にぴったりの支払い方法を選びましょう!